カテゴリー

 

トップ > つるバラ > 安曇野 Azumino 【国産ノイバラ台木使用】

安曇野 Azumino 【国産ノイバラ台木使用】

小輪の一重の花は中心部が白で花弁の先は紫色を帯びた赤色となる。
大房となり花付きがとてもよい、中香だが一斉に咲くのでムスク香を強く感じる。
曽木生育は遅いが勢いがついてくるとよく伸びる。
強い剪定をしても開花するので広いスペースがあれば花壇でも利用できる。
小型のつるバラなので家庭用のアーチなどには丁度よいサイズ。
秋には赤い実を鑑賞できる。
耐病性もあり悪条件でも耐えられるが、乾燥期のハダニに注意。   

 
品種名 安曇野 流通名 Azumino 
別名
交配 Nozomi × Nozomi
分類 Cl Min 作出・発表年 1983年
作出者 小野寺透 作出国 日本
花期 一季咲き 花色 紫色を帯びた赤色
香り 中香 ムスク香 花形 一重咲き
花径 3cm 樹高 2.0m 2.0m
樹勢 強い 樹形 つる性 耐病性 強い
用途
アーチ フェンス オベリスク
鉢植え 花壇

安曇野 Azumino 【国産ノイバラ台木使用】

価格 : 円(税抜き円)
ポイント : 35
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
■オプション:苗の大きさ

選択
新苗(4月中旬〜6月中旬) 1,620円×売り切れ
新苗5寸(6月下旬〜10月) 2,700円×売り切れ
大苗6寸 3,780円×売り切れ
鉢植え6寸 3,780円

※数量、大きさ(サイズ)を選択後、ご注文ください。

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

最近チェックした商品はコチラでした。ご検討くださいませ。